ニースのカーニバルの日程が決定!

January 10, 2016

今年も、ニースの一大イベント、Nice Carnavalの季節がやってきました!2016年は、2月13日(土)〜28(日)に開催されることになりました。

 

 

 

ニースのカーニバルは、春の訪れを知らせる恒例のカーニバル。

カーニバル(フランス語でカルナバルCarnaval)とは、四旬節とよばれる、祈り、断食、慈善の3点を通じた悔い改めの表明をする40日間のカトリックの宗教的伝統行事前に、食事などを楽しむ祝祭から始まりました。人々は豪華な食事を楽しみ、仮装・舞踏会・ダンス・山車などのパレードでお祭りをしたのです。

現在では、宗教的な意味は少し薄れてきていており、パレードは、世界中から来る1000名ものダンサー、ミュージシャンによって華やかに開催されます。

 

 

 

 

 

また、ニースのカーニバルには毎年テーマがあり、昨年は”音楽の王様”でしたが、312回目となる2016年は”メディアの王様Roi des Medias”。 表現の自由を新しいテクノロジーを使ってどのように表現されるのでしょうか。会場には大きな映像も設置されるようなので、また例年とは違った新しい試みもあるようで、とても楽しみです。

 

カーニバルの見どころでもある、巨大な何体ものフロート(山車)が行進をします。その巨大さには圧巻です。

また、たくさんの花々で飾られた山車のパレードも見どころで、「花の女王」が山車の上から観客に向かって花を投げ、それを受けた人には幸せが舞い込んでくる言われています。

また、夜もライトアップされたパレードで昼とはまったく違うパレードを楽しむことができ、花火などのイベントも予定されています。

 

 

 

 

 

 

マセナ広場とプロムナード・デザングレがメイン会場となり、25ユーロ/人、立ち見は10ユーロ/人です。また、仮装していくと、マセナ広場の立ち見入場料が無料になるようです。

仮装をして、日本では味わえない、一味違った春の迎え方を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

《公式サイト》

http://www.nicecarnaval.com/index.php

 

公式サイトの紹介動画

 

 

 

Please reload

Search By Tags
Please reload

Recent Posts
おすすめ記事
Please reload

お客様のご要望に合わせ、ロングステイのをご提案させていただきます。

まずは、ご希望の人数、南仏でどのように過ごされたいかなど、

まずは、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • kf_instagram_01
  • YouTube Social  Icon

住所

当サイトの内容を許可なく転載することを禁じます。

(商業認可番号 409 082 120 00042 code APE 4932Z)/ yokosotournice@gmail.com
所在地:3 Rue Sulzer, 06300 Nice France