ニースのアンティーク市(蚤の市)を楽しむロングステイ

April 11, 2019

 

みなさんこんにちは。
 

久しぶりのブログ更新です。

 

お客様からニースでのアンティーク市について質問がありましたので、紹介をさせていただきます。


1.サレヤ広場のアンティーク市

毎週月曜日に開催しているサレヤ広場のアンティーク市。
旧市街近くの海辺の町の1番賑やかな場所にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.ニース港のアンティークマルシェ

 

ほぼ毎日開催されるニース港でのアンティーク市。

この近くのla rue ségurane辺りのエリアも骨董店が立ち並ぶエリアです。

時計専門、楽器専門などのアンティークのお店もあります。

 

 

 

 ニース港すぐ横のアンティーク市は港街の雰囲気も楽しめてとても気持ちがいい




3.ニース近郊のフリーマーケット

フランス語でdes Vides greniers(ヴィド・グルニエ)という、日本でのフリーマーケットもあります。
専門業者や、個人が不要になったものなどを売っているため、低下価格での掘り出しものも見込めます!

 

値段交渉も蚤の市の醍醐味! 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ようこそツアーによるアンティーク市・ヴィドグルニエアシスト】

 

海外ステイをご利用のお客様には、
フランス語が不安な方など、アンティーク市のご案内をするアシストサービスをご提供しています。

ニース市内のアンティークだけでなく、ニース郊外のオススメのヴィド・グルニエもご案内いたします。

 

ご希望の方は、下記より海外ステイ窓口までお気軽にお問い合わせください。

contact@kaigai-stay.fr

 

 

ニースでのロングステイについて、無料でご相談、お見積もりを承ります。お気軽にご相談ください。

 

 

----------------------------------------------------

 

ようこそツアーの新サービス「海外ステイ」では、ニースで暮らすように長期滞在できるご旅行をサポートするため、宿泊手配、現地でのサポート、アクティビティのご提供などロングステイの提案をさせていただきます。

 

まずは、ご希望の人数、南仏でどのように過ごされたいかなど、お気軽にご相談ください。
>>>お問い合わせはこちらからお気軽に

 

公式ホームページ:

海外ステイ〜暮らすように旅するニース〜

----------------------------------------------------

 

 

 

 

 

Please reload

Search By Tags
Please reload

Recent Posts
おすすめ記事
Please reload